MLMやネットワークビジネスとは結局何なのか?悪質な詐欺なのか?

MLMやネットワークビジネスとは結局何なのか?悪質な詐欺なのか?

MLMに関しては、日本ではマルチ商法などと言われて忌み嫌われている印象があります。実際はそうなのでしょうか?MLM

というものが実際どういうものなのか、違法性などはどうなのかについて正しい知識を持っておきましょう。

アルファロック公式HP

MLMの定義

MLMは「Multi-level marketing」の略。マルチ、マルチレベルマーケティング、あるいは「network marketing(ネットワークマーケティング)」などとも呼ばれ、特定商取引法第33条では「連鎖販売取引」と定義される販売形態のことです。法律で禁止されている無限連鎖講(ねずみ講)と似ている部分は確かにありますが、適用する法律が異なっています。

ポイントとしては、上記の法律で定義されている時点で法律違反ではないということです。法律違反であるねずみ講と明確に区分されていることからも分かるように、MLM自体は決して違法というわけではないんですね。

ではなぜこんなに嫌う人が多いのでしょうか。

MLMが嫌われるようになった背景

MLMが疑いの目で見られるようになった理由は、言うまでもなくねずみ講などの悪質な違法案件です。一昔前までは、このような販売方法に対する法の定義もあいまいで、それが悪質な業者が横行する原因となってしまいました。

結果、大きな社会問題にまでなり、ねずみ講やマルチ商法と似た販売形態を持つものはすべて悪質なもののように見られるようになってしまったのです。

代表的なMLMは

一方、世界的には大きな企業がMLMで大成しています。代表的なところではアムウェイ・ハーバライフ・GENKIREIなど。またFAXなどの通信機器や情報機器を扱うもの、情報商材を扱うものなどさまざまです。

「アムウェイ?」と聞いただけで眉をしかめる人もいますが、実は扱っている商品自体は優れているという話を聞いたことがある人も多いはずです。

要は勧誘の仕方などの問題なんでしょうが、もちろん友達を無理やり誘ったりすると人望を失ったりするのはその人自身の問題であり、商法の問題とはまた異なります。まぁ僕はアムウェイなどはやりませんが(苦笑)、事実としては認識はしておいた方がいいです。

アルファロックの場合はどうなのか

メインページを読んでいただいた方なら分かると思いますが、アルファロックの場合はマーケティングとしてMLM紹介報酬プログラムを採用しているだけであり、それ自体が目的のものとはそもそも根本的に異なります。

紹介プログラム自体も必ず利用しなければならないわけでもないので、一般論を鵜吞みにせず熟慮して答えを出すようにしましょう。

アルファロック公式HP TOPページを見る